忍者ブログ
自転車好きの工作好きです
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新コメント
    [11/25 やだ]
    [07/23 エンツォR]
    [07/20 かめまる]
    [07/11 kincyan]
    [06/13 kincyan]
    プロフィール
    HN:
    emo
    性別:
    男性
    趣味:
    自転車 工作
    最新トラックバック
    バーコード
    ブログ内検索
    忍者アナライズ
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    2013年8月4日


                                        旧水元小学校のいらか





    時間が出来たので毎度毎度の水元公園に行きました。ここは何回来ても飽きません。

    オニバスとアサザはまだまだ見頃が続きそうです。早くもツクツクボウシの声も聞こえてきました。




    メタセコイヤの森で朝食にと持ってきたサンドイッチを食べながらFBに投稿すると、呑ちゃんから「うちらも11時hannariでランチ」と反応。

     

    せっかくだから(そう言えば昨日も一緒だったけど)合流することにしました。ちょっと時間があったので園内をぶらぶら。かわせみの里では久しぶりに会えました。





    戻る途中、水路で写真を撮っていたら近くの釣人がヒット。もう何十回水元公園に来ていますが、まともに釣れたのを見たのは初めて。20cmくらいのマブナが上がってきました。

     


    その後hannariでハニーチーズピザのランチ。

    デザートのマンゴーアイス



    食後は断腸亭さんの提案で、近くにある葛飾区教育資料館へ。
    大正14年に建てられた水元小学校の木造校舎を移築したもので、中は2教室+廊下があり、寺子屋~近代までの学校教育・生活の資料がたくさん詰まっていました。




      



    足踏み式水車 全て木製、直線のみで曲線を描いている








    水元公園に戻るお二人さんと別れて、お花茶屋の「サイクルハウスしぶや」へ。ちょっとしたパーツを調達して、しばらくお喋りして京成線で輪行。

     

    走行38km



    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    水元公園の近くにも歴史的遺産(大げさか)があるんですね。ブロでの散歩に調度良いですね。
    kincyanさん / 2013/08/09(Fri) / URL
    Re:無題
    この建物は「都内に残る唯一の木造校舎」だそうで、かなり趣があります。実際自分は木造校舎で過ごした経験は無いのですが、とても懐かしく感じます。何故だろう。

    この校舎もそうですが、古い民家・建物は現在では移築されたものがかなり多くあると思います。移築の方法や経過については、裏方なのであまり公にならないことが多いですが、私はこの技術にいつも関心させられます。
    本来建物は「移動する」「一旦ばらしてまた組み立てる」なんてことは当然考えずに作るはずでしょう。形を保ったまま移動するならともかく、バラして違う場所に建て直す、それもあんな大きなものでやってのける、すばらしいと思います。相当頭を使わないと元通りにならないんじゃないかな。自転車と違って。
     (2013/08/09)
    BROMPTONのBB、その後 (完結編) HOME 2013年8月3日 みんなでハンス、みんなでサンタ
    Copyright © emoです All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]