忍者ブログ
自転車好きの工作好きです
2017 . 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 最新コメント
    [11/25 やだ]
    [07/23 エンツォR]
    [07/20 かめまる]
    [07/11 kincyan]
    [06/13 kincyan]
    プロフィール
    HN:
    emo
    性別:
    男性
    趣味:
    自転車 工作
    最新トラックバック
    バーコード
    ブログ内検索
    忍者アナライズ
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    こんばんは、emoです。
    今日はどよーんとして寒かったですね。
    印旛沼~利根川あたりを走ってきましたが、日影の田んぼは凍ってました。

    DSCF4354_R.JPG

    印旛沼も「冬枯れ」て寒々しかったです。
    DSCF4362_R.JPG
    モモイロペリカンのカンタ君は船の中で丸まってました。

    走行86㎞



    さて、記事のタイトル、アヘッドスペーサーの工作です。これはロードを始めて最初の作品ですから2年半ほど前になります。
    納車時点ではカーボンのスペーサーが何枚か重ねて組まれていました。厚さは合計50㎜くらい。それがなんとも格好悪く感じたので、アルミを削って作りました。パイプの材料が手元に無かったので丸棒から削り出しました。部屋中切粉だらけです。

    DSC00060.JPG DSC00061.JPG
    厚みは46㎜、右の写真を見るとさらに3㎜くらいのスペーサーも挟んでいますね(70㎜ステムだ!)。
    それから慣れるにつれてだんだんだんだん削ってって現在は下のようになっています。アルミ18㎜+カーボン5㎜で合計23㎜。
    DSCF4390_R.JPG

    ついでにステムの変遷を思い出してみました。90→70→80→80→100㎜
    最初は90㎜、実際走ってみると遠くてどうしようもない。すぐに70㎜に取り換えました。
    しばらく乗っているうちに「もうちょっと遠くてもいいかな」、と80㎜に。さらに同じ80㎜でもスマートな物に交換(今これはマリポーサに装着)。ハンドルを純正のアナトミックから小型のシャロー(FSA WingProCompact)に変えたのを機に100㎜になり、現在に至ります。

    ≪工作ネタ、まだあります≫

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    おはようございます(^O^)/
    東葛愛好家ブログリンク経由で拝見させていただいてます。
    工作ネタ いーですね~(^O^)/これからも楽しみにしてます。 春はもうすぐそこまできてますね!
    あちちさん / 2011/02/20(Sun) / URL
    無題
    あちちさん、はじめまして。
    私も貴ブログ拝見させていただいております。
    工作ネタは、もう少し抽斗の用意があります。
    笑って観ていてください。
    emoさん / 2011/02/20(Sun) / URL
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    工作2・ヴェロドローム HOME 市川市東山魁夷記念館
    Copyright © emoです All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]