忍者ブログ
自転車好きの工作好きです
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新コメント
    [11/25 やだ]
    [07/23 エンツォR]
    [07/20 かめまる]
    [07/11 kincyan]
    [06/13 kincyan]
    プロフィール
    HN:
    emo
    性別:
    男性
    趣味:
    自転車 工作
    最新トラックバック
    バーコード
    ブログ内検索
    忍者アナライズ
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    2012年4月1日、懐かしいものたちに再会しました。
    DSC05975_R.JPG























    「鎌ヶ谷うどんとその先の懐かしきものたち」というポタに参加しました。
    企画・引率はチーム東葛のいくさん、只者ではありません。
    集合は手賀沼に9:30、ちょっと早起きして遠回りしていくことにしました。
    すっかりkincyanさんに刺激されています。

    集合時刻のの30分前に着くとして6時に出れば3時間・60kmくらい走れます。
    印旛沼回りで向かうことにしました。
    捷水路に架かる市井橋からの眺め。山田付近のCRは走れるようになったようです。
    DSC05958_R.JPG



















    手で組んだホイールの感触を味わいながら走ります。
    DSC05960_R.JPG



















    集合時刻の40分ほど前に手賀大橋に到着しました。
    ここまで朝から無補給だったのでコンビニを探しにウロチョロ。
    北岸にBig-Aがあったのでパンとおにぎりで朝食にしました。



    今日の参加者13人みんなが集まり、簡単な自己紹介の後3組に分かれて出発。
    北総台地をクネクネと南下します。ところどころ知っているポイントがあるのですが、
    基本的にどこをどう走ったのかわからないうちに鎌ヶ谷のうどん屋さんに到着。
    なんだかスゲー雰囲気です。一見朽ちかけた民家、だけど幟が立ってます。
    DSC05978_R.JPG



















    門柱には「営業中」と書かれた紙らしきものと、小洒落た表札。
    DSC05980_R.JPG




















    DSC05982_R.JPG   
      屋根から突き出た煙突から煙が。
      誰か風呂でも浸かってるんか?

      答えは薪ストーブでした。 

       DSC05961_R.JPG
    中は、なんだかもうよく分かりません。天井にはぶっとい梁、ステンドグラス超の照明の笠。
    トイレは自動点灯の照明、ウォシュレット。でも窓はねじの鍵。
    DSC05964_R.JPG



















    こんなきれいなステンドグラスも(ホームセンターで買ったらしい)。
    DSC05966_R.JPG



















    うどんはもちろんとても美味しかったです。いくさんおすすめの釜揚げ(肉汁)。
    大人数で押しかけたため、普段は旦那さんだけのようですが、明るい娘さんがお手伝い。
    お芋や沢庵も出てきて、最後はうどんの追加まで出てきてみんな大満足。
    DSC05969_R.JPG



















    うどん屋さんを後にすると、ちょっと走っただけで住宅街に出ました。
    うどん屋さんまでが「秘境」っぽいところをずいぶん走っていた気がしていたので、みんなで「???」
    主催者・いくさんの演出でしょうか。ニクいです。只者ではありません。

    後で調べるとこの場所、家から北に4.5kmほど。まったく知りませんでした。
    遠くばっかり行ってないで、もっと近所も研究しなきゃ。



    今度は進路を西寄りに走ります。ここも初めての場所ですが姥山貝塚。
    DSC05988_R.JPG



















    DSC05991_R.JPG




















    さらに進んで住所は松戸、何かの施設(神社?)の前でいくさんが「今日はここで終わり」みたいな一言。
    ここでも一同???。

    ところがところが、ここはとんでもないところでした。

    「昭和の杜博物館」

    入り口から胡散臭い匂いがプンプン。船が屋根の上に載ってたり、ヒコーキが飛んでたり、
    悪趣味なコレクターの我儘につき合わされそうな予感。
    DSC06044_R.JPG



















    まず目を引いたのが旧車。パブリカやデボネア、マークⅡ、オート三輪など。
    ん?これは期待しちゃってもいいかも。
    DSC05993_R.JPG



















    DSC05994_R.JPG



















    DSC06040_R.JPG



















    建物の中にも展示品があるようで、館長とやらが案内してくれるとのこと。
    すると、堅気とは思えないオヤジ登場。
    (その場では思い出せなかったのですが、松鶴家 千とせに似ていました。
    わかるかな、わかんねぇだろうなぁ。イェーイ)

    このオヤジ(失礼)の話が妙に面白い。いろんなことを知っている。
    しかしよくもまあ集めたものだ。

    歴代の(ダットサン)ブルーバード。410、310、210。
    ちなみに私が初めて乗った車が811(810のマイナーチェンジ版)でした。
    DSC05997_R.JPG



















    DSC05998_R.JPG



















    DSC05999_R.JPG



















    310のグリルには「Full SYNCHRO」。若い人には分からんだろう。オートマじゃ関係ないし。
    シンクロナイザーじゃないよ、シンクロメッシュだよ。
    DSC06003_R.JPG



















    松鶴家 千とせ、じゃなかった館長の話術に引き込まれる面々。
    DSC06016_R.JPG



















    バルタン星人とピグモン。
    DSC06015_R.JPG



















    サンダーバード2号(通称ドラム缶)と4号(通称ブルドーザー)
    DSC06007_R.JPG



















    3号のプラモデルも作ったな。細い部品がすぐに折れちゃって…。
    DSC06008_R.JPG




















    DSC06018_R.JPG



















    広場では、誰かさんが子供用の自動車遊具に乗り込もうとしています。
    DSC06038_R.JPG



















    いやーホント楽しかった。いくさん、ありがとうございます。またお願いします。


    時間に余裕があったので、解散してから断腸亭さんたちと水元のハンナリでお茶しながら
    今日のことを噛みしめて、また自転車談義をしたり。18時前に無事帰還しました。



    走行131km
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    emoさん
    ご参加ありがとうございました。
    早速ルートを揚げて頂きありがとうございます。
    自分では記録を取らないので助かります。
    それにしても右に伸びたライン、私ならそれだけで終わってしまいます(汗)
    またよろしくお願いします。
    いくさん / 2012/04/02(Mon) /
    Re:無題
    いくさん、本当にお世話になりました。
    昭和好きの私にはたまらない一日でした。生まれた頃~ガキの頃(1960年代70年代)にすごくノスタルジーを感じます。昭和を展示している松戸市博物館や足立区立郷土博物館に目がないです。
    ほかにもご存知でしたら教えてください。
    またよろしくお願いします。
     (2012/04/03)
    おつかれさまでした!
    emoさん、こんばんは!

    ルートを見て思わずタイトル入れちゃいました(笑)

    あ~、手組ホイールいいなぁ~
    あ!ちょこっと載せてもらえばよかった。

    でも、次回お会いするときはブロだったりしますかね~。
    こっちも楽しみだったりします。

    また、遊んでください!
    ワンチャンさん / 2012/04/03(Tue) / URL
    Re:おつかれさまでした!
    ワンチャンさん、こんばんは。
    1月の佐原以来、右ひざの違和感がなかなか完治しないのですが、あの日は調子良かったです。
    ホイール、今度乗ってみて下さいよ!悪くないですよ。
    また遊びましょう。
     (2012/04/03)
    無題
    emoさん、お疲れさまでした。

    集合場所まで随分、遠いじゃないですか(笑)
    帰りも寄り道してるし。

    言われてみれば確かに千とせさんでしたね。

    ではまた、よろしくお願いします。
    xiaoxiongさん / 2012/04/03(Tue) /
    Re:無題
    シャオさん、どうも。
    行きも帰りも道に迷って遠回りしてしまったようです(笑)

    松鶴家千とせは、現場で思い出せなかったことが悔やまれます。
     (2012/04/04)
    無題
    emoさん、お疲れ様でした。
    オットー、印旛沼経由でポタに来られるとは、ただ者ではありませんね。(笑)
    このうどん屋さん、以前は本当に空きまだらけで、前回の地震によく耐えたと思うくらい、すごかった記憶があります。(失礼!)
    また、ご一緒させてください。よろしくお願いいたします。
    packetさん / 2012/04/03(Tue) /
    Re:無題
    packetさん、こんにちは。

    >このうどん屋さん、以前は本当に空きまだらけで、前回の地震によく耐えたと思うくらい、すごかった記憶があります。(失礼!)

    あの建物は修復しているんですね。しかし味があっていいなー。
    こちらこそご一緒させて下さい。よろしくお願いします。
     (2012/04/04)
    ありがとうございました。
    今回も楽しかったです!
    大変お世話になり、ありがとうございました。
    わたしとしたことが・・・!!サンダーバードを見逃してしまいました。
    大好きなんですよ!
    特にぺネロープが好きで、わたしのピンク好きは結構彼女の影響があるんですよね~(笑)
    こうなったら、もう一回行かなくっちゃ、ですね!!
    あきさん / 2012/04/04(Wed) /
    Re:ありがとうございました。
    サンダーバード好きでしたか。
    昭和の杜では、ペネロープ号とペネロープお嬢様は見当たりませんでしたが、
    どこかに埋もれているかもしれません。
     (2012/04/05)
    無題
    素晴らしいツアーでしたね。地元の事を熟知している方がいらっしゃるものです。詳細ルートを載せていただいたので、後日行って見る気になりました。うどん屋も、昭和の館も誠にすばらしい。
    kincyanさん / 2012/04/06(Fri) /
    Re:無題
    このルートをトレースするのは骨が折れると思います。GPS画面とにらめっこして、前方不注意にならないようにお気をつけて。
     (2012/04/08)
    追体験
    emoさん

    4月8日に「鎌ヶ谷うどんとその先の懐かしきものたち」を追体験してきました。肉汁うどんはうまかった。
    emoさんのルートラボ記録を辿り、手賀沼から水元のはんなりまで走りましたが、NV-U37のルート案内では気付かず通り過ぎて、引き返すことが屡でした。
    うどんやさんには常連さんがビールを飲んでいました。お店の名前を常連さんに尋ねたら、営業中の下にある表札どおりとのことでした。

    TCR-Nさん / 2012/04/09(Mon) /
    Re:追体験
    TCR-Nさん、こんばんは。
    このルートのトレースは大変だったでしょう。引き返すのもしばしばというのも頷けます。
    うどん屋さんは異空間ですね。住宅地のすぐそばというのがいまだに信じられません。
     (2012/04/10)
    船橋・八千代・印西・白井の谷津 HOME Folding Bike
    Copyright © emoです All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]