忍者ブログ
自転車好きの工作好きです
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新コメント
    [11/25 やだ]
    [07/23 エンツォR]
    [07/20 かめまる]
    [07/11 kincyan]
    [06/13 kincyan]
    プロフィール
    HN:
    emo
    性別:
    男性
    趣味:
    自転車 工作
    最新トラックバック
    バーコード
    ブログ内検索
    忍者アナライズ
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今週末は寒くて雨。ホイール組には絶好のお天気です。
    RIMG5501_R.JPG

     

    組み立てに先立って作ったのがこれ ↑
    R390はダブルウォール構造なので、タイヤ側から見るとニップルは引っ込んでいます。
    マイナスドライバーで回せますが、保持するこができないのでこんなのを作りました。

    まず前輪から。片側終了の図。スポークを輪ゴムでまとめてますが、
    通している最中は洗濯ばさみでまとめると都合よかったです。
    RIMG5494_R.JPG
    スポークを全て通し終えました。まだ張ってないのでフニャフニャです。
    RIMG5495_R.JPG
    地道に振れ取りして前輪完成。
    RIMG5496_R.JPG
    ちゃんとバルブホールからロゴが見えるようにしました。
    RIMG5497_R.JPG

    後輪はちょっとてこずりました。
    フリー側のスポークは3mm短いのですが、組んでみるとねじ山がずいぶん残ります。
    試に208mmのスポークを当ててみると、どうやらこれでも行けそうです。
    自分で切断してねじ立てた怪しいスポークより、ちゃんとしたのを使うことにしました。
    フリー側だけ取り換えます。
    その後、バルブホールの上で交差しちゃったのでやり直し、
    さらにイタリアンで組んでるつもりがJISになってたのに気付いてやり直し。
    フリー側だけ何だかんだで4回くらいやり直しました。フゥ。
    RIMG5500_R.JPG
    テンションは前輪が90kgf、後輪は90/110kgfといったところでした。バラつきはありますけど。


    取り換えてみました。
    RIMG5505_R.JPGRIMG5506_R.JPG
    足元がスッキリしました。重さは前・後輪とも30gくらい軽くなりました。
    体感できる数値ではないでしょう。
    RIMG5507_R.JPG

    RIMG5508_R.JPG RIMG5509_R.JPG
    だいぶ「自転車」らしくなりました。

    玄関に無事吊るされました。
    RIMG5511_R.JPG

     

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    emoさん、一連の記事の内容が、半分ぐらい理解できない私です。
    emoさんみたいにホイールが組めたらどんなに良いことでしょう。
    私も、営為勉強中ではありますが、なかなか飲み込みが悪くて・・・。
    取りあえず、振れ取り台を注文して、その道具に慣れることから始めます。
    これからも、いろいろと教えて下さい。
    よろしくお願いします。
    断腸亭さん / 2012/01/22(Sun) / URL
    無題
    断腸亭さん、こんばんは。
    ホイールいじってみたのは1年前が初めてでした。余分なホイールじゃないと怖くて触れませんよね。
    ミノウラの振れ取り台はとてもリーズナブルですが、さすがに剛性は期待できません。かといってホーザンやパークツールのはなかなか買えませんし、この辺は割り切らないと損した気分になります。
    パークツールのスポークテンションメーターTM-1はあって損しないと思います。素人だからこそ必要なのじゃないかなとも考えます。

    私も断腸亭さんから学ぶことがたくさんあります。こちらこそご教授よろしくお願いします。
    emoさん / 2012/01/22(Sun) / URL
    無題
    私の小径も同じリム。でもハブは105です(悲)。
    自分で組むスキル無いので、関西のお店にオーダーしました。
    今から思うと、スポークを黒に、ハブをアルテにしておいた方が、ハッピーになれたような気がします。
    はんぞうさん / 2012/01/26(Thu) /
    無題
    アルテグラハブを装着したクロモリのミニベロ、なんて贅沢な大人の逸品でしょうか。ホイールまで組んでしまうなんてemoさんには脱帽です。乗り味はいかがでしょうか。さぞかし軽快だと存じます。
    こんな寒さがこたえる冬の日はミニベロモードだと思います。
    dadashinさん / 2012/01/28(Sat) /
    無題
    はんぞうさん、こんばんは。親分も同じリムでしたか。
    稲毛にあるお店でも似たようなホイールを組んで売っているんですが、シルバースポークでもリムが黒なのと、ハブが6600なので自分でやってみました。
    32ホールでもリムが小さくてスポーク間隔が狭いので、ニップル回すとき指が当たって痛かったです。
    emoさん / 2012/01/29(Sun) / URL
    無題
    dadashinさん、こんばんは。
    今日夕方やっと走りました。と言っても東山魁夷記念館までですが。
    最初はおっかなびっくり、でも大丈夫でした。
    乗り味は…、なんとなくしっとりとして柔らかいような気がします。最初のホイールが前後ともスポーク20本で、前がラジアル、後も片側ラジアルだからかも。それと、走っているとフリーの音は聞こえません。これは狙いどおりでした。
    東京ゲートブリッジはSeraphで行こうかな。
    emoさん / 2012/01/29(Sun) / URL
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    2年ぶりのゲレンデ HOME その3・リム
    Copyright © emoです All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]