忍者ブログ
自転車好きの工作好きです
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新コメント
    [11/25 やだ]
    [07/23 エンツォR]
    [07/20 かめまる]
    [07/11 kincyan]
    [06/13 kincyan]
    プロフィール
    HN:
    emo
    性別:
    男性
    趣味:
    自転車 工作
    最新トラックバック
    バーコード
    ブログ内検索
    忍者アナライズ
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Seraphをスレッドステムにしたのでステムキャップクロック(自称)が付かなくなりました。
    RIMG5554_R.JPG


    アヘッドだったらこうなるのですが…
    DSCF4434_R.JPG
    せっかくのスレッドステムです。上には何も置かないほうがいいでしょう。
    RIMG5555_R.JPG
    本当は時間になんか縛られたくないのですが、そうも言ってられません。
    サイコンをつければ時刻はわかりますが、やはり針でしょう。
    今回はハンドルバーに取り付けてみました。

    時計自体は次のステムキャップクロックにしようかなー、と買っておいた腕時計(婦人物)です。
    ホームセンターで購入、ちょっと奮発の2,000円でした。

    さて、どうしたものか。
    東京ゲートブリッジフェスタに間に合わせたい。前日のことでした。

    バンドの代わりにフックをつけて、ハンドルに合うようなRのついた台座を作って…
    等と考えていましたが、板を曲げたもので済ませました。

    RIMG5557_R.JPG RIMG5558_R.JPG
    0.5mm厚のステンレス板を細長く切り出しました。幅はバンドの取り付け部より両側1mm広く。
    板の真ん中をハンドルの径に合わせてRをつけます。
    「W」型になるように立ち上げて、ばね棒の位置をマーキングします。
    マークから先の板幅を左右1mmずつ切り落とし、ここで時計本体を受けることにします。
    ばね棒との隙間に板を通して折り返し、さらに先で内側に折り返し。ここに適当なOリングを
    引っ掛けてハンドルに固定します。
    RIMG5559_R.JPG RIMG5560_R.JPG
    RIMG5561_R.JPG
    RIMG5563_R.JPG

    どうやら形になりました。走行中外れるようなこともなさそうです。
    Oリングの引っ掛けを内側にしたので、着脱のときは面倒臭いですが、
    見てくれはいいと思います。
    RIMG5567_R.JPG
    RIMG5565_R.JPG
    RIMG5564_R.JPG
    やっつけで作ったので良い出来とはいえません。
    時間があったら綺麗に作ってみたいかと。
    何かで型を作って曲げないと綺麗にできそうにないですね。
    型を作れば大量生産できるかもしれません。

    この構造はシンプルでわりと気に入りました。

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    方位磁石を付けているいる人はに見かけますが(それは私ですが)、アナログ時計を付ける人は珍しいです!
    台座のデザインは、モダンアートとしても優れものだと思います。
    断腸亭さん / 2012/02/14(Tue) / URL
    無題
    断腸亭さん。
    子供の頃、腕時計というものは「超」高級品でした。
    中学に上がった時に初めて買ってもらったのを記憶しています。
    その時の反動があるのかもしれませんね。
    ただ、未だに高級腕時計にはまったく興味が湧きません。
    明日は反省会、よろしくお願いします。
    emoさん / 2012/02/14(Tue) / URL
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    しぶやへ HOME IFC6601AX29G
    Copyright © emoです All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]