忍者ブログ
自転車好きの工作好きです
2017 . 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 最新コメント
    [11/25 やだ]
    [07/23 エンツォR]
    [07/20 かめまる]
    [07/11 kincyan]
    [06/13 kincyan]
    プロフィール
    HN:
    emo
    性別:
    男性
    趣味:
    自転車 工作
    最新トラックバック
    バーコード
    ブログ内検索
    忍者アナライズ
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    リファイン・その3は…
    ◆泥除けステー・スペーサー
    e9261580.jpeg



















    折りたたむと小さく四角くなるのがBROMPTONの魅力ですが、デフォルト状態のブレーキレバーはかなり下を向いています。握りづらいのでレバーを前に出すと、折りたたんだ時にいろんなところと干渉します。キャッチャー(ストライカー?)を調整すればある程度緩和できますが限度があるし折りたたみサイズが大きくなります(ほんのちょっとですが)。
    RIMG5639_R.JPG  f85daec5.jpeg

    で、一番最初に当たる泥除けステーにスペーサーを入れて内側にずらしてみました。ボルトも長いものに替えています。
    d18f7557.jpeg  c2751853.jpeg
    これで干渉しないようになりました。
    RIMG5646_R.JPG






















    ◆モンベル・アタッチメント
    BROMPTON用のS-Bagなるものを勢いで買っちゃったんですが、これがデカイ。
    R0015703_R.JPG  
      R0015710_R.JPG


    R0015706_R.JPG



















    普段乗りにもっと小さい入れ物が欲しくなりました。以前ロードに付けていたモンベルのフロントポーチがちょうど良さそう。携帯工具と輪行袋とドリング+αが入ればいい。オプションのフロントキャリアブロックの代わりにモンベルのアタッチメントが付けられればBestです。

    ということで工作を始めました。

    先ずアルミのブロックを作りました。

    R0015653_R.JPG



















    R0015641_R.JPG  R0015644_R.JPG
    スパイラルタップという、ねじれた溝のタップを使いましたが、普通のタップ(ポイントタップ)と違い切子が手前に出てくるので、止まり穴でも一気にねじが立てられます。
    R0015657_R.JPG



















    次にアルミのCチャンネルを加工します。エンドミルを当てると加工物が暴れるので、Fクランプを併用しました。
    R0015661_R.JPG  R0015665_R.JPG

    ここまで自転車につけるとこのようになります。
    R0015660_R.JPG



















    フライステーブルの横送りには、ノギスを改造したDRO(デジタルリードアウト)を付けています。3軸全部に付けたいのですが、なかなかいい取付け場所が無くて停滞したまんまです。
    R0015664_R.JPG



















    Cチャンとアタッチメントはカーボンプレートを介して取り付けることにしました。外形を切り出して、穴を数箇所あけました。Cチャンとカーボンはこのように組み立てます。
    R0015668_R.JPG  R0015670_R.JPG
    アタッチメントは後側を平らに削りました。
    R0015650_R.JPG



















    これが全部品です。
    R0015672_R.JPG  R0015673_R.JPG
    組み立てて自転車につけるとこうなりました。
    R0015674_R.JPG



















    バッグをつけるとこんな感じ。つけたまま折りたたみ可能です。
    R0015676_R.JPG



















    R0015677_R.JPG



















    出来上がりの図は思った通りでした。
    …ただ問題点が2つ。

    ①カーボンプレートだけだと揺れる
    ②折りたたんだ時に飛び出てる

    これらのうち、①はアルミのアングルで補強するとか、アルミの板を足すとか、肉厚のアルミに置き換えるとかすれば解決しそうです。

    問題は②、ぜんぜん考えていませんでした。迂闊でした。ちょっとこれでは…。
    BROMPTONで輪行は必須。納車の帰り道を含めて、いままで5日間乗って10回輪行しています。

    R0015682_R.JPG



















    せっかく作ったんだけど、どうしようかな。
    オプションのフロントキャリアブロックに取り付はずしできるようにするか。
    フェンダー上のフロントリフレクターのところは、ライトを付けるつもりなので下げたくないし。

    困ったなぁ~。


     
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    本当にいろんな物をつくられますね。感心します。ブロンプトンはズッロを紹介してくださった神戸のozunu13さんも愛用されてますが、じぶんで、ここまで加工してません。凄いですね。
    kincyanさん / 2012/06/26(Tue) /
    Re:無題
    趣味なので、何よりも真剣にやっています。まだネタ作ってます。
     (2012/06/26)
    BROMPTONのリファイン・4 HOME BROMPTONのリファイン・2
    Copyright © emoです All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]